ishinn99をフォローしましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスラーとチョメチョメ

1年に400本ぐらい映画を見ている時期があった。
5年ぐらいは、1年に300本ぐらいは見ていたと思う。
最近はほとんど見ていない。
興味がなくなった、という訳ではなく、
他にすることが多くなったからと、
そそられるものが、少なくなってきたからかもしれない。
そして忘れたころの、昔の映画を繰り返し見ている。

過日、お世話になっている先輩Sたろーさんに誘われて、
「レスラー」を見に行った。
映画館も久しぶりで、わくわくしていったら、
若者が一杯いるではないか。
ミッキーロークなわけないよなぁと思っていたら、
エヴァでした。みんな。真面目な顔して。孤独なのね。

ヴェネチアの金獅子賞をとったと聞いて、
あんなかんじかなぁとかおもいつつ興味深く見た。
ストーリーはレスラー オフィシャルで見ていただいて。

肉体を使う仕事とドラッグ(いま流行のSとかMDMAとかじゃなく
筋肉増強などの)に頼らなきゃ行けない、老いてくる体と、
それに耐えられない体。
わがままに生きてきた男の、勝手な家族への純粋な思い。
なんとかちゃんと生きたいのに、
全てをぶち壊してしまう自分。
どうしてなんだと叫んでみても、どうにもなりゃしない。

女性はこの映画をどう見るのか
とても興味を持ちました。
割と男目線であるとは思いましたし、
試合のシーンなんか、痛そうなのに変にリアリティあるし。
助演のマリサ・トメイはとても良かったですけれど。
いま流行のCGの辛さも無く、ドキュメント的なカメラ移動が
気になるときがあったけれど、
総合的には、見てよかった映画でした。
割と最近駄目な人の話、避けていたので。
自分が引っ張られそうで。

実はSたろーさんのアメリカ人的変人解釈や、
ドラッグカルチャー講座が一番面白かったりして。
もちろんここには書けませんが。

こんな感じ方もあると読んでいただければ、
幅が広がるかも。山崎元

山城新伍が亡くなりましたねぇ。残念です。
一時代を築いた映画人ですし、
昔のバラエティ番組なんかでは、他にいないキャラクターだったし。
「仁義なき戦い」の山城新伍は特にサイコーでした。
死んだ人間に対して、今は、色々言われているようですが、
私は「チョメチョメ」という言葉を生み出しただけでも
素晴らしいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。






見たいな、映画。

フランスの美食家であり「美味礼賛」の著者
ブリヤ・サバランが言った
「あなたが何を食するのを好むか云ってごらん、
そうすれば私はあなたが何者か判る」というのを読んで
真似をした訳でもないのだけれど、ある時期人に会って興味のある人なら
「どんな雑誌を買っていますか?」と聞いていたことがある。
雑誌のタイトルでなんとなく取っ掛かりがつかめるような気がしていたのだが
今はしていない。
私が雑誌をほとんどフォローできなくなっていたし(数が多すぎる)
興味を覚える物が少なくなっていることもあったり、
そして意外にも何も買っていないという人が
多かったからである。
そうか、やはり毎月雑誌を買って新しいお店チェックや
行きたいところまで人に決めてもらうような人に
面白そうな人は居ないのだ、と思わないでもなかったが
ただ言いたくないだけだったのかも知れない。
だから聞きたかったのに。
それなら小説家はどうかと思ったけれど
知らない人や、読んでない人の場合話が続かず
「なんで聞いたんだ?」的な空気が流れ
気まずくなったりして何をやってるんだかわからない。
若い方なら漫画や、アニメは聞きやすいしどうなのだと思ったが
やはり知らない漫画が多すぎる。
外国人の若者には効果があるのだが、それは
海外に出るぐらいのアニメなら私でも知っていたり見ている
というだけに過ぎない。
もうだったら映画はいかがなものでしょうかということになるのだが
最近の私は映画をまともに見れておらず
何年か前以前の物しか判らない。
監督の話をしたいのだけれど
「アルマゲドン」の監督!とか言われても
私はそれこそ穴を掘って沈んで行きたくなったりして。

やはり骨董や古い物の話をすれば良いだけなのかも知れない。
内容の差こそあれなんとなく
好きな物や、物の見方、買い方に人が出ているもので
育ちや、時代背景まで垣間見れてとても興味深い。
ある程度年齢を重ねないと
面白い、興味深い話の出来る人は居ないように思えるのは
なんとなくさびしいけれど、そうゆう人が
綺麗な買い方をするとは限らないところが面白いし、面白くない。

古い物に興味があるなら
古い映画や小説や音楽にもきっと興味が持てるはずである。
と、思う。ような気が、しないでもないとおもったり、して。

よかったら今度お話しませんか?




プロフィール

ISHINN

Author:ISHINN
骨董・アンティーク 
       ISHINN (イシン)

981-0934
宮城県仙台市青葉区新坂町 
               4-8

TEL&FAX 
        022-718-1757
     

Cellular phone

          090-2988-8273

open 11:00~19:00
   
日曜、祝日は17:00までです。


定休 月曜日

今の所昼間の配達や仕入れ等で
閉めることが度々あります。ご確認ください。

その他買出しなどのためお休みする場合があります。

電話、メールにて確認
されたほうが
良いかと思います。

mail.....
      ishinn99@gmail.com


営業許可免許
宮城県公安委員会許可 
古物 美術品商第221040000806号
           菊地 健治

古い物の買取もしております。
えっこんな物も?っていう物も買取しております。
まずは捨てる前にご連絡ください。

リンクフリーです。
否定的なものもお構いなしです。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。