ishinn99をフォローしましょう

~Sweet Spice Asano~OPEN!!!



Sweet Spice Asano

花京院に、新規店舗にて

11月1日OPENいたします。

営業時間は11:00~20:00。

かわいらしい、二人らしいお店です。

スイーツの味はもうお分かりのはず。

小さな喫茶コーナーもあるので、

気軽にお茶しに行って下さい。

ちょっと私達には身近すぎるので、

あまり褒めると気持ち悪いし、

またやってるなって感じなので、

ASANOさん今回は褒めません。

宮町で時間をかけて、試行錯誤して、

何かをつかんで、いよいよOPENするのでしょうから、

期待したいところですが、

私は、それより、彼ららしい、柔和な、さわやかな風が、

どんな天気でも、時間でも、季節でも、吹いているような、

そんなお店になることを勝手に願っています。

たぶんそうなるでしょうけれども。




店休のおしらせ

突然で申し訳ありませんが、
10月21日お休みさせていただきます。

秋の夜長?短いじゃん!

もう三年ぶりになりますか。
そんなに前とは思えませんが、またやらせていただきます。
「猪俣邸」での楽しみながらのイベントです。


s-IMG_4121.jpg


いつもそうなんですが
猪俣邸でのイベントは、突然面識のない方がこられても、
入ることは出来ません。
普通のお宅ですることなので、安全上もちろんですが
そうさせていただいております。
フライヤーも配りませんし、店での告知もありません。
ブログでの告知もどうしようかと、思いましたが、
来て頂きたい方、全てにアナウンス出きる訳ではないですし、
一ヶ月、二ヶ月に一辺お店に来る方でも、
お会いしたい、来て頂きたい方は一杯いらっしゃるので、
告知させて頂くことにしました。
これを見て、お時間があり、行ってもいいよと
思われたら、ご連絡頂ければありがたいです。


s-IMG_4123.jpg
s-IMG_4124.jpg


これは猪股さんが知りあいに配るように作ったものです。
もうワインのテイスティングは人数いっぱいみたいです。
もう少し人数増えそうなので、回数を増やすかもしれません。


私は、今月は半分ぐらい店に出たでしょうか。
外に出っ放しです。
そして商品も入りっぱなし、売りっぱなしです。
出るのが早くて、難しい商品を勉強できなくて、
半分寂しい思いで見送っております。
S永翁に「売らないものは店に出すな!」と
きつく言われておりますので
いつも見ていたい、勉強したいのに売れてしまえば、
おぼろげな印象しか残らなくなってしまう。
難しいですね。なかなか手に入らないから、
勉強になる訳だし、でも、それはお客様も同じことです。
珍しい物が、安くあるから、買いたくなる。
もちろん、物を知ってる方のみですが。
そして、知らなくても、感の強い方は、何も言わず買っていかれる。
古い物、そんなに古くなくても、良い物の力を感じます。

ちょと書きたいことがたまってきており、
時間、何とか作らないといけませんね。

こんなブログでも見ていただいている方が、
結構多くて、プレッシャーになるので、
無かったことにしようかと思っておりますが、
何事も自然にいければ、いいなぁと思っております。








中秋の名月、見ましたか?

イベントの後、少しはゆっくりした時間が出来るか?と、
思っておりましたが、予想以上にとれず、
最近は、肉体的にも、過酷な日々を過ごしております。

仕事が好きだし、調べ物や勉強などを含めると、
一日中仕事をしているようなものだけれど、
一見仕事とは関係ないことを、している、ということが
私には必要で、盆栽や水石は、骨董にまるっきり関係ない、
とは言えないし(掛け軸や焼き物、木物、銅器など
かかわる物は多い)
本を読んだり、映画を見たりは、それなりに(17世紀の小説や
18世紀を舞台にした映画を見れば、時代劇ですら古い物の
勉強になる)感覚としての、骨董勉強にはなるとは思うので、
やはり、まるっきり、骨董に関係が無いとは言えないのかもしれない。
一見と言うところが大事で、ギターですら、楽器という商品として考えれば、
古い物に価値がある物は多く存在するし、
メーカーや、状態を見ることが出来るというのは
私の仕事には、必要なことになってくる。
無防備に音楽とかかわることが出来るときは、
「聴く」時と「演奏」する時と、「教えて貰う時」だけではないかと、思ったりもするが、
聴く時は、演奏者としての視点も入るので(ここが、こうなら
もっと良くなるのに、などエラソーに思う)
純粋なのは、誰にも見られずにギターを弾いている時だけ、という
単なる自己満足の時間だけなのかもしれない。

そのほかに、無いのかと言うと、無いわけは無くて、
おいしい食べ物と酒、で、ある。
それだけで、人生過ごしてもいいとも思うけれども、
でも、消費だけでは、やりきれなくなってくる。
ワインとかで薀蓄たれてもね~

何かわだかまっていく、澱のようなものが、気になるし、好きだし。

私の仕事で、過去のもの、歴史、は全て知っていても
無駄ではないと思っているので、
何年前のことでも、物でも、見たり、聞いたり、調べたりすることは、
苦ではないけれども、
最新の物、や、流行は無駄に思えて苦手である。
遮断してるつもりでも、入ってくるものは入ってくるので、
それだけで十分だし。
ましてや、新刊の小説はまったく読まないし、
音楽も聴こえてくるだけで、腹いっぱい。そしてくだらない。
映画と漫画、アニメは、別だけれど。
今動いているものだし。

でも、政治経済社会地域は別で、
新聞、ニュース番組や、とりわけ、ネットでの
情報を取れないことが、ちょっとつまらない。

自分でもネットに向き合ってる時間が、
思ってるより長いことを感じました。
実はここからが本題で、
大半のブログというものを読むことが、いかにくだらないか、
同業者のブログ、仙台の素人業者のブログなどが、
いかに馬鹿顔を下げていることを、
ひけらかしていることになるか、自分を棚に上げて、
つらつら、嫌味たっぷりに書こうかと思っておりましたが、
もう何年も、見ていないので、かけないことに今、気がつきました。
そしてその他のブログに、どのような、いかにいいことがあるのかなども、
紹介したかったのですが・・・

また時間が出来ましたら。

秋の月は、また綺麗ですね。
秋明菊って、秋の明かりの菊って書くんですね。
綺麗な名前だなぁ。

次回は菊のイベント。

ちと、強引か。





マルシェ、イブキ、西日、睡眠不足。

遅くなりましたが、先日のマルシェのご報告。

沢山の皆様に来て頂き、ありがとうございました。
そして、スタッフの皆様、大学生の方々ご苦労様でした。
その他大勢の方が、かかわっておられたと、思いますが、
全ての方々、ご苦労様でした。

ちょっと時間が出来たら、普段なかなか行けない、他のお店も、
冷やかして、嫌味の一つも言ってこようかと思っておりましたが、
(嘘です~。ニヤリ・・・)
そんな時間はまったく出来ず、あっという間の一日でした。
私は、午前中に物が無くなり、店に戻って、商品を持ってくる、と
言う様なことをしてましたので、お客様ともお話がほとんど出来ず、
久しぶりに会った方もいらしたのに、残念でした。
現場の状況、画像に撮ったのですが、
人の顔、後姿しか写っておらず、グーグル並みに
モザイクをかけてアップしようかと思いましが、
めんどくさいので無しでございます・・・

私はその後、ライブということもあり、
分単位で動いておりましたし、
横浜に行って、帰ってきて、買出しして、配達して、
酒飲んで、買出しして、配達して、と
動きっぱなしなので、
遠い過去の出来事のようになっております。
マルシェで会った方に、次の日に会って、
「この間はどうも」などと口走っておりました。
時間軸のずれた、人を覚えられない私の、
いつものことと言えば、いつものことかも知れませんが。

オレオレ詐欺にひっかりそうな純朴な私でさえ、(ニヤリ)
いい人過ぎる、と思わずには居られない方々が、
沢山いて、ありがたい限りでした。
マルシェ関係以外でも、
ここ二、三日でも、納入を一年以上待って頂いたO沼さん、
商品を見ずに買っていただいた方、注文を次から次へくれるK原さん、
マルシェ限定でも、仕入れを助けていただいたS永翁、S太郎さん、
当日遊びに来たつもりが、いつの間にか一日手伝わされたMちゃん。
撤収を手伝っていただいた、お世話になりっぱなしのY氏。
マルシェ出店を、導いてくれたA美さん、
細やかな気遣いで、色々お世話になったセルバの妊婦さん、
御礼の仕様もありませんが、ありがとうございました!です。

もう、遠い過去に思われるマルシェですが、
成功したのではないかと、振り返ることが出来ることが、
何よりありがたいです。
私たちが、そう思えるのであれば、
他の方々は、大成功ではなかったのではないでしょうか。

ISHINNは、もう、いつも以上のスピードで、
次に動き出しております。
ヘラヘラしてる時間は無い無いのだよ、と思いながら、
何とか、時間を作って、ヘラブヘラブしたいな~と思っております。

今は、セルバの妊婦さん、岩手の妊婦さんの、
無事の出産祈願と、S永翁の咳が気がかりです。

S永翁は、口の悪い、厳しい方なので、店に来た時、
咳が聞こえたら、タバコをバカバカ吸うようにしております。


次のイベントは、特殊なので、
ブログで告知いたしますが、遊びに来るには、
前日の予約的なことが必要になります。
一声かけていただければ、いいことなんですけれども。

その後、何時になるかわかりませんが、
仙台のリーゼントさんこと、またの名を革ジャン先輩、
若大将A先輩の、イベントに参加します。
(イベント自体が不確定、
何より、A先輩、やりたがっておりません。なので
良くわからない、未確認情報ですが。)
決定したら、この場を借りて、告知させていただきます。

イベントだけにしか来ないお客様もいらしゃいますが、
普段のお店こそ、私は面白いと思うのです。
動きっぱなしで、混沌とした空気でよければ、
そして、慌しさの中に、ゆったりとした時間を、骨董とともに感じたいのであれば、
ぜひ、お時間ありましたら、わかりにくい場所ではありますが、
いらしてください。

楽しい時間を、過ごさせていただいた、
マルシェの一日を一言で、誰も頼んでないのに、
言ってみてと言われたら、

「人のありがたさ、力、欲望を感じた一日でした。
仙台もまんざらじゃ、無いかも、知れません。」











プロフィール

ISHINN

Author:ISHINN
骨董・アンティーク 
       ISHINN (イシン)

981-0934
宮城県仙台市青葉区新坂町 
               4-8

TEL&FAX 
        022-718-1757
     

Cellular phone

          090-2988-8273

open 11:00~19:00
   
日曜、祝日は17:00までです。


定休 月曜日

今の所昼間の配達や仕入れ等で
閉めることが度々あります。ご確認ください。

その他買出しなどのためお休みする場合があります。

電話、メールにて確認
されたほうが
良いかと思います。

mail.....
      ishinn99@gmail.com


営業許可免許
宮城県公安委員会許可 
古物 美術品商第221040000806号
           菊地 健治

古い物の買取もしております。
えっこんな物も?っていう物も買取しております。
まずは捨てる前にご連絡ください。

リンクフリーです。
否定的なものもお構いなしです。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ