ishinn99をフォローしましょう

碗椀物語 ~ご飯茶碗と汁椀~

s-IMG_4250.jpg

2月のISHINN参加企画です。

南町通りにある
くろすろーど」さんにて
「碗椀物語」に犬として参加(親父ギャグ)、
ではなく、什器、家具の販売で参加させていただきます。

詳細は以下。

期間  2月13日(土)~18(木)

時間  11:00~19:00(最終日は17時まで)

毎日の生活に欠かせないご飯茶碗と汁椀。
自分のための食器を、じっくり選んでみませんか?

南町通りオープンギャラリー くろすろーど

青葉区一番町1-4-26

TEL  022-265-1487


s-IMG_4249.jpg


参加者

陶芸   秋之野窯・井上哲治・岩田えり・遠藤寿哉・折原慎一・小鯖美保子・中山晴代

漆器   佐藤漆工房・中村彩子

版画   岡田麻希

骨董・アンティーク  ISHINN


よろしくお願いします。


そして3月はPARCOでイベントやります。

詳細は後日~




 

ASAISHINN盆ご報告の予定

寒い中、14日のASAISHINN盆に来ていただいた方、
本当にありがとうございました。

s-IMG_4240.jpg


もう寒し、雪も降るとか何とかで、
こりゃどうしようもないかな?と思っておりましたが、
予想を覆す大盛況で、首をすぼめながら熱心に見ている方々に
本当にありがたい気持ちでおりました。


s-IMG_4242.jpg


私といえば、火鉢の炭をいじくっているだけで、
何もしなかったように思いますが・・・楽しい一日でした。
お手伝いいただいた方々にも
毎度のことながら、返せる物は何もありませんが
ありがとうございましたと深々と、本心から、気持ちを込めて
ありがとうございましたといわせてください(この辺がくどいと嘘くさいと自分でも・・・)


s-IMG_4245.jpg


そりゃ寒いと外に出るのも億劫になりますよね。
そんな中来て頂けるんだから有難い事です。
でも、出ればなんか楽しいことがあるのも事実。
自分に戒めつつ外にどんどん出て
楽しくいられたらいいですね。

s-IMG_4241.jpg


ちょっとぼさっとしてると
更新が鈍るこのブログですが、
見ている方が結構いて、どきどきしております(うっそ)
感想などを聞かせていただけるとありがたいのですが、
めんどくさい人、と思われるのかなかなか頂けません。
そう思われるように書いてもいるのですが、
知らない人が、私のコアな部分やその他を知っている感じが
不思議な気持ちになる時もあります。
宣伝だけしていればいいことなんでしょうけれども。


s-IMG_4243.jpg


玉こん。おいしかったですよ!
画像は戦後の闇市みたいであれですけど。


s-IMG_4244.jpg


その後のISHINNは家一件分の買出しがあり、
もう店の中は物でごった返しております。
面白い物があるかも知れませんが、
ここで紹介する気力も気持ちもありません(それをすればいいのに)
そのうちできるようになるといいのですが・・・





第2回。どんと祭とASAISHINN盆

今年で第2回目になります

暗い世相と寒さなんか吹っ飛ばせ企画
どんと祭に

「ASAISHINN盆」

が14日に迫ってまいりました。

会場は、東照宮そばの「wasanbon」さんにて。

wasannbonさんははちみつ米と麹で作ったあったか甘酒。
その他飲み物やおやつ、蜂蜜米などを販売。

そして最近はミュージシャン並みにSSAなどと略して呼んでいる、
Sweet Spice Asano」さん
じっくり煮込んだ玉蒟蒻をご用意しつつ
店頭にはない焼き菓子なども登場するようです。

時間は14:00~21:00


ISHINNは幅広いジャンルの古物を
持って行こうと思っています。


空に上がる炎を見、一年の無病息災を祈る。

そして、帰りに甘酒飲んで、玉こん食べて、
ちょっと気に入った古い物を見て楽しんでいただけたら
ありがたいんだけどなぁと思っています。




正月ボケ

仕事は次から次へとあるのに、
お酒を飲むのが忙しいのか、
ふわ~っとした感じで、仕事をしております。
お客様には見えにくい仕事って結構あるんです。

物も入ってきたと思ったら、すぐ出て行くし、
イベントも次から次へとあるのに、ちょっと品物足りないかな。
ガンガン買わねば。

面白い品物を集めるのは、非常に難しい仕事ではある。
誰が見ても、知識が無くても、玄人でも、興味を憶えたばかりの人にも面白い物。
そんな物がごろごろ出てくるわけも無い訳で。
作れる訳じゃないんだし・・・・
そうなったらなったで、相当つまらない。と、思うけれど。

よく、「自分の好きなものしか扱いません」とか
「店主のセンスで集めた物です」と言う触れ込みの店があるけれど、
それは、古物に限らず、古着でも、雑貨でも何でも、
ありとあらゆるお店がそうだろう。
なに、気ー張って押し出してんだか。
当たり前だろう。誰が考えたって。

そんなに自分のセンスを認めてもらいたければ、
じゃぱネットなになにみたいぐらいになれってんだ。
(うざいし、騙してる感バリバリだけど、上手いとは思う・・)
主婦のお遊びおしゃれショップなら許されると思うなよ。
それに群がる知的遊戯に疎い浅薄な人種も同等だ。

うちは買出しがかなりあるので、
選べないことももちろんあります。
片付けたい、ご高齢の方の時には、
半分以上捨てる、何てこともあります。
でも、初荷の魅力は変えがたい。
その品を、魅力ある物にすることが、
面白みであり、仕事かなぁと思っています。
知識と、経験と、見方で提案すること。
初めから、面白い物にとらわれている人には、
ない面白さです。


なんで正月早々いきり立ってんのか私にも分かりませんが、
いい人たちと出会うと、どうしても反対側を考えてしまうからでしょうか。

少しは休みたいと思っていたのに、
OPENからもうすでに忙しいのが、
ありがたような、もう少し休みたかったような。

本当はこの画像だけ載せようと思っておりましたが、
だらだら書いてしまいました。


何時見てもすばらしい池田先生の書。

こんな文字が書ける日が
私にもくるといいのですが。


s-IMG_4233.jpg


明けましておめでとうございます。

皆様。

明けましておめでとうございます。

本年も、ISHINNを

ご愛顧下さいます様

よろしくお願い申し上げます。


今日から皆様の中でも仕事始めの方も多いかと思います。
まぁゆっくりやりましょう。
一年は長い。そして短い!!のも事実なのですが。
時間の捉え方と言うのは、人それぞれではあると思いますが、
私は、この季節、慌しくあせってもしょうがないと思い至りました。

冬は厳しい。
いつものように動くことも、歩くことも、笑うことも出来ない。
でも、その中で感じることの出来る小さな喜びを、
光として、体に浴びているような、そんな気になる季節でもある。

私は、お正月は、ここ何年か、妻の実家である青森県弘前市に、
帰っている。
今までは雪が少ない正月で、車でいけるところには行って、
隔離されまいとする気持ちをある程度満たしていたが、
今年は、まるっきり駄目であった。
幽閉である。
それは、それで、本を読んだり、習字をしたり、もちろん
ご親戚の方々との楽しい時間もあったのだけれど、
この扉の外では、雪が深深と降り積もっているという
重苦しい、プレッシャーに似た物が、
一秒ごとに重なっていくということが、
私には、楽しめなくさせたし、眠気を誘い、非現実的に思えた。
太宰治の陰湿さはこの感じかと、今更ながら思うけれども、
小説の舞台のようにも思えた。

北国の、というより雪の降り続く地方に生活を営む人々の
心のあり方に興味を持ちつつ、どうしようかと思って居た所、
ありがたいことに、仙台に帰る日が来た。

そこからであるけれども、
凍った道路で、車はバンバン走っているし、
ケツ振りながらおばちゃんがブイブイ来る。
レールを外したら向かってくる車にぶつかりかねないと
脂汗を浮かべて、運転している私とは違って、
まるで当たり前のように、ぶいぶいである。

当たり前のことは当たり前ではない。
私の感じている当たり前は、たいしたことではなく、
微々たる事だ。

くだらない話かも知れないけれど、
そんな事を感じた。
北国の人々の、心強さは、生半可ではない。
朝起きたら雪かきに二時間である。
そうでもしないと、仕事に行けない。
仕事に行くのが当たり前なら、二時間前に起きるのも
当たり前である。
信じられない。
思い至らずである。

それぞれの地方で、それぞれの思いはあると思う。
それを拾い上げることが出来るのは、
極端に言えば、政治でしかありえないと思う。
だからって、どうすれば良いかなんて分かりませんが。

今年も行きましょうかねぇ。
色々な思いを感じていることが
幸せでもあるんです。
もちろん、自分自身の思いが一番ですが・・・・

せっかくなので
撮ってきた画像何点かのせます。


s-IMG_4211.jpg
s-IMG_4212.jpg
s-IMG_4217.jpg
s-IMG_4218.jpg
s-IMG_4222.jpg
s-IMG_4224.jpg
s-IMG_4230.jpg





プロフィール

ISHINN

Author:ISHINN
骨董・アンティーク 
       ISHINN (イシン)

981-0934
宮城県仙台市青葉区新坂町 
               4-8

TEL&FAX 
        022-718-1757
     

Cellular phone

          090-2988-8273

open 11:00~19:00
   
日曜、祝日は17:00までです。


定休 月曜日

今の所昼間の配達や仕入れ等で
閉めることが度々あります。ご確認ください。

その他買出しなどのためお休みする場合があります。

電話、メールにて確認
されたほうが
良いかと思います。

mail.....
      ishinn99@gmail.com


営業許可免許
宮城県公安委員会許可 
古物 美術品商第221040000806号
           菊地 健治

古い物の買取もしております。
えっこんな物も?っていう物も買取しております。
まずは捨てる前にご連絡ください。

リンクフリーです。
否定的なものもお構いなしです。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ