ishinn99をフォローしましょう

お知らせ~~です。

ロンドンから帰ってきて
バタバタしておりましたが
やっと少し、品物がまとまりましたので
27日からクラックス「+R」会場に出ます。

画像は無しで。
商品は見てのお楽しみですので・・・

全て一点物で替えがありません。
売れたらおしまいです。
アクセサリー。レース。ティーカップ。銀器。その他変な物・・・・

 今までのISHINNのイメージ(あるのか?)を
そう覆さない物だと思います。(買いやすさとか、面白い物、確かな物、自分で言うか!)

楽しんでいただけましたら
ISHINNとしても喜ばしい限りです。









その5、に、なり。。

前回のブログ、ちょっと時制がおかしかったので訂正しました。

リバプールストリートから、さて仕入れもしたしどうしよう?と思っていたら
「疲れる前に美術館は見ておいたほうがいい」と言う。
旅の後半は疲れが出て、感じられる物も感じられないと・・・
ISHINN奥様の声に従い、ビクトリア&アルバート美術館へ。

向かっていたのだが、その近くになんと
ロイヤルアルバートホールがあるではないか。

s-iphone507 716
s-iphone507 718
s-iphone507 721

数々のアーティストがやったホールなので見れただけでもちょっと感動でした。

その前、広場のモニュメント

s-iphone507 722

棚ぼた感もありましたが(調べてればなんてこと無いんでしょうが・・・)
重たい荷物を背負って、持って、引きずって、歩く歩く・・・

s-iphone507 726
s-iphone507 729
s-iphone507 728
s-iphone507 731


歩いて、やっと、暑い中つきました。


s-iphone507 735

ここだったっけか?・・・・
外観余り撮ってなかったっす・・・

その中の図書館。
近道するため入ったら、やはり、NO!NO~と。

s-iphone507 737

銀器コーナー

s-iphone507 739

鉄だっけ?

s-iphone507 745

アイアン。ホント街中鉄門鉄柵だらけだからなぁ。
この辺はとてもかなわないと思った。
この綺麗さったら。。。ないですよね。

s-iphone507 748

これも素敵でした。

s-iphone507 751

まぁギリシャとか、歴史を感じつつ

s-iphone507 754

このように
修復中の物も見せてくれる、見られるのが面白い。
自信があるんだろうなぁと思った。
直す過程を見せることは、修復、古いものを直す者にとっては
自信が無いと、出来ないからだ。
知識と確信があるから、人に過程を見せられる。

s-iphone507 757
s-iphone507 758
s-iphone507 761


これは階段の途中に、無造作に飾られていた物だけど、
これだけは、欲しかった。
素敵だった。
肉感、立体感、物語感。表情、愛情、質感。大きさ(大きい物ですが部屋に飾れなくも無い)
ここだけちょっと長い時間立ち止まってしまった。

s-iphone507 764











その4ですが・・・

s-iphone507 690


前の日に地下鉄でサックスかなんかを吹いてた黒人。
「写真撮ったのに、お金払わないのか!」と
貧乏くさいこと言われたので、英語はわかりません~~
たいした演奏でもないくせに!なんだ!白ポロシャツでゴルファーか!
ビーサンがイラつくんだよ!バカンスか!と、日本語で言って、通り過ぎました。(嘘)

s-iphone507 702


リバプールストリートの
スピタルフィールズマーケット。

s-iphone507 702
s-iphone507 703


やはりマーケットの画像余りありませんね。、、、、

喧嘩売りに行っているようなものなので(業者から物を買う、のはそんな感じです。。。うそ)
日本人同士なら話は違うかもしれませんが、(嘘。日本人のほうがひどいか・・年寄りが・・か?う~ん後ろめたい)
だから知識や経験や駆け引きなどを駆使して舐めならないようにするのですが、
そのほかに目力だ!(嘘。うそおおいっすね・・・そして正直にと・・・・・嘘と正直。どちらがホントか)
おんなじ様なもんだと思って、ほぼ間違いないかもしれませんねぇ・・・
イギリス人でも日本人でも、あう人、お付き合いできる人なんて少ないわけで・・
ユダヤ人の髭だらけの親父につたない英語で
訳してみたら「if it is 30pounds,he will buy a 40 pound thing」
に?していいんでしょうか。伝わらなかったので、
私は「40pound? no!30pound らな take it!!」っと睨みつけたものでした・・
そして彼はうなずきながらOK!と言うんですね。
(まけると言うことも勉強になったような、やはり嫌になったような。その制度?自体気に入らないなぁ)
ようは40?30なら買うよ!といっているわけですが(説明の必要が無いかもしれませんが・・)
画像とか、おのぼりさんではないんですよ・・・

s-iphone507 706

空き店舗がかなりあります。
開発されるのかもしれませんが・・・
取り壊されて、どうゆうまちになるんだろう・・・
ギリシャとか見ると
日本もイギリスもギリシャも変わらないように思えて残念です。


s-iphone507 709
s-iphone507 710
s-iphone507 711

リバプールストリートで
スタバ。はは。。。

この時携帯の地震速報がなってびびりました。
揺れるわけないんだけど。(宮城。青葉区の設定で速報が鳴るようになっています)

地震のことをイギリス人に少しでも伝えようと思っていた私は
冷や水を浴びせられたようでした。
甘かった。。。やはりぜんぜん思いが違うと改めて思いました。

両親に電話をして確認した後
また、忘れて頑張ろうと思ったのでした。
忘れられるわけ無いけど、頑張らなきゃいけないけど。


s-iphone507 715

バーバーリーでは何もせず、
次のところへ向かうのでした・・・・・















ロンドン日記 その3

その3なのですが、
まだ着いた次の日の午前中早い時間で止まっておりました・・・

午後と言うか、11時ぐらいにEDWARE ROADという所の
ALFIES ANTIQUE MARKET という所に行きました。
アンティークモール的な所で、一つのビルに何十件と
いろいろな物を扱うアンティークショップが入っているところです。

そこでは「+R」にちょっとずつ出てきておりますが
ポストカードを選ぶのに、何千枚と見たような感じでした。

s-iphone507 644

駅からそのビルまでの間、このような上野的なというか
アジア系の方がやってる露天が続いております。

s-iphone507 645

中撮るの忘れた。と言うよりあんまり私も商品やそこかしこを
ばしばし写真取る人(断りもせず、断ってもねぇ・・・)は良しとしないので
自分もあんまり失礼かと思い取れなかったし、何せ全部見る勢いだったので
それどこじゃなかったのが本当か。

s-iphone507 649

屋上で一服。
エンジェルとアルフィーズで荷物一杯になったので。

その後アビーロードへいっちゃいました。


s-iphone507 650

スタジオ

s-iphone507 654

やっちゃいましたね~~

s-iphone507 656


そして
オックスフォードサーカスと
ピカデリーサーカスと言う都会へ。

s-iphone507 659
s-iphone507 666

トラファルガー広場

s-iphone507 673

奥にはビックベンが見える。

s-iphone507 678

三越のライオンのモデルになったライオン
で、でかい・・・

s-iphone507 680

そしてビックアイという観覧車&何とか川&ビックベン

s-iphone507 684
s-iphone507 685


小学校の頃からシャーロックホームズが好きで
シャーロキアンな私は「シャーロックホームズ」PUBへ

s-iphone507 686

そのあと(まだあんだぁ・・)
CAMDEN TOWNという
ロックな街と言うか、原宿のような若者の町に行く

s-iphone507 689
s-iphone507 691

ばった物のT-シャツ屋や洋服屋をとっても仕方が無いので画像なしで。
全部古いミシンを一杯並べた洋服屋があってすげ~って思ってたら
色んな街に同じ様に店舗がいっぱいあってびっくり!
缶ビール片手にイマイチ欲しい物がない街をうろつく。
なんか洋服欲しかったんだけど欲しい物が無いんだよね~~

そして友達の家へ帰って
だんなさんのペンネとプディングパンケーキを頂く。
おいしかった!(画像が・・・・)

その夜事件が・・

s-iphone507 692

廊下でタバコを吸っていたらポリスが・・

s-iphone507 697


いろいろ近所の人に(旦那さんのヤンさんが。フランス人)
きいてみたところ、人の住んでいないところに
人がいたとのことで、バールなどで警官が開けてみたところ
やっぱり人が住んでんじゃん!!なんだなんだ見たいな感じだったらしい。

良くわからなかったけど
旅の先行き不安になるには十分な夜だったんですけどね。
















ロンドン日記。その2

朝~~

s-iphone507 636


荒れてるけど良い感じの店。
古着屋でも雑貨屋でも良いよなぁ。何屋だったか忘れたけど。美容室もいいなぁ・・
飲み屋?カフェだったか・・

s-iphone507 637

朝飯!


s-iphone507 638

どこにでもいそうな、買ったものを品定めしていた親父たち
天眼鏡などで見ながらあ~だのこ~だの言っていたが
大した物を買っているようには思えなかった。どこもおなじだなぁ・・・


s-iphone507 639


だから腹減ってくるって・・・・ドーナッツ!

s-iphone507 640


スーパー

s-iphone507 641

やっとマーケット。たぶん朝7時半とかかな。。。。

s-iphone507 642


街の名前がエンジェルだもん。嫌になっちゃうねぇ・・・


s-iphone507 643


まぁ始まったばっかりだし、
あまり良い物もなかったって感じでそこそこに。

angelはアンティークショップも一杯あるんだけど
外から見れば大体扱っている物と値段がわかるわけで、
色々見ましたが
そうそうこちらの希望にあうお店もあるわけないって感じでして。
ユダヤ人の銀屋に行ったけど頑なな値段にもう辟易。
家具屋とか木の物を扱ってるところにはやっぱり引かれたけど
今回はかって来れないし~~ってことで、我慢我慢。


これで午前中の動き。
九日間もあるし、この日の午後どこだっけ?
なんて感じになる・・・











ロンドン日記その1・・・とかすると続きがあるっぽくてプレッシャーが・・・・

まず成田。

s-iphone507 607
s-iphone507 608


機内食

s-iphone507 612
s-iphone507 613


そら

s-iphone507 615

アムステルダム

s-iphone507 623


ちっちゃな飛行機でロンドンヒースローへ

s-iphone507 625


空からロンドン


s-iphone507 628


また機内食(これはKLMの夕食ですね)

s-iphone507 616

反対なアムステルダム

s-iphone507 620

まだか、イギリスは・・・

はい!ロンドン地下鉄


s-iphone507 629


思い出して夜中におなかが減ってくるので
ブログ更新やりづらいんです・・・ぺんね・・・

そして友達の家からの眺め。


s-iphone507 635
着いたな、確かに、イギリス。変な感じ・・
















ただいま。

ISHINN
イギリスより無事帰ってまいりました・・・・

あっという間でやりたかったことの半分ぐらいは出来たのか、
毎日がアラバキロックフェスのアーティスト紹介のテロップぐらい
早く過ぎて行き(分かる人には分かると思うんだけど・・)
長いと思っていた九日間はやはり短かったのでした。

すられたりからまれたり病院に担ぎ込まれるとかいった面白話も特に無く
「なんだか良い街だったなぁ」というかんじです。

画像などは今後徐々にUPしていきたいと思ってます。

猫達と少し甘えた時間を過ごそうかなぁなどと
それこそ甘い考えを抱いていたのですが、
昨日家に帰る前に「+R」に寄り、申し送りや配置換えをして、
今日はロンドン第一便が届き、日本仕入れもして、
「+R」に搬入。
その後「+R」で売れたものの配達と
もうバタバタしているのでした。

ロンドンで買ってきたものは出すまでもう少しお時間ください。
行く前から決まっていた仕事の段取りを付けないと・・・・・

買ってきた物の紹介などもしたいなぁと思ったりしますが、
今までの私ではむりでしょうねぇ・・・
イギリスかぶれで出来るでしょうか・・・そーりー!!







イギリスの夜

最後の夜になりましたー。

今日は朝から涼しくてロンドンは
本当はこうだよ、と地元の人達。

今日はちょっと変わった所に行きました。
ハイソなと言うか、
私達が日本でも全く行かないような
セレブリティな街です。

楽しい旅and仕事も終わり
明日帰ります。

何事も無く帰れればいいんですが…

イギリス7日目

日本時間と現地時間がゴチャゴチャになって、なんだ?と思ってたら
もう、一週間たったみたいです。

毎日歩き回る日々。
地下鉄もバスも乗った乗ったー。

アンティークマーケットに毎日通ううちに、
顔見知りになるディーラーもちらほら。
気の合う人は何人でも通じるし、
合わない人は、日本人でもいくらでもいる。
わかってたけど、改めて感じる。
物を見ればどんなディーラーかわかるし、
値段で更に分かる。
あとは顔。
やっぱりいい人は顔に出ますね~。

頑張って買ってますが、グッとくる物が少ないのも感じる。
高齢化や不況も…

なんだか毎日パブなどに寄ってしまい、
天気が良いせいもあって、
ビール美味しいです。

イギリスもう3日め

携帯からなので
伝えたい事は山ほどありますが
なかなかできませんね。

今は真夜中1時半。
明日は朝6時に出発です(T_T)

細かい事は帰ってから書きますが
いろんな事があって、
伝えきれないかもしれませんが
なんとか、書きたいですね。

イギリスは真夏の様な毎日です。

半袖でも暑い。
みんなビーチサンダルみたいな物を履いてる。
まだまだ夏な感じです。
私は外でTシャツでビール飲みながら
これを書きました…

黒人がわっつ~とかふぁっく~とか
やはり叫んでる夜です。

プロフィール

ISHINN

Author:ISHINN
骨董・アンティーク 
       ISHINN (イシン)

981-0934
宮城県仙台市青葉区新坂町 
               4-8

TEL&FAX 
        022-718-1757
     

Cellular phone

          090-2988-8273

open 11:00~19:00
   
日曜、祝日は17:00までです。


定休 月曜日

今の所昼間の配達や仕入れ等で
閉めることが度々あります。ご確認ください。

その他買出しなどのためお休みする場合があります。

電話、メールにて確認
されたほうが
良いかと思います。

mail.....
      ishinn99@gmail.com


営業許可免許
宮城県公安委員会許可 
古物 美術品商第221040000806号
           菊地 健治

古い物の買取もしております。
えっこんな物も?っていう物も買取しております。
まずは捨てる前にご連絡ください。

リンクフリーです。
否定的なものもお構いなしです。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ